事例紹介

 

分別例をご紹介いたします。

産業廃棄物(不燃ゴミ)300sを分別せずに処理すると、1s=45円なので

300×45=13500円の処理代がかかります。

300sの産業廃棄物を分別してみてみると・・・

産業廃棄物=150s 処理代1s=45円 150×45円=6450円
PETボトル=50s 処理代1s=5円 50×5円=250円
鉄くず(資源)=100s 買い取り額1s=6円 100×6円=−600円(返金の為マイナスです)
分別後の差額=6400
分別前13500円−分別後6400円=差額7100円です!!!

 

キチンと分別をして頂ければ、コストカット出来ます!!

更に年間排出量3000sのお客様の場合、上記と同じ内容でしたら・・・・

なんと年間で71000円のコストカットになります!!!

出張見積もり、相談は無料です!!

ゴミの処理・分別でお困りのお客様、是非、当社にご連絡下さい!!!心よりお待ち申し上げます。

※処理代・買い取り額に関しましては、当社が搬入している処理工場の値段です。処理代・買い取り額は変動しますのでご了承ください。

※分別・コストカットにつきましては、「コスト削減の秘訣」をご覧ください。

     

 

▲このページのトップに戻る